宮崎って対応エリアなの?

ポケットWi-Fiは便利な端末ですが、対応エリア内でないと使えないため、その点は不便であるかもしれません。

docomoやSoftbank、あるいは、Y!mobileなどは対応エリアが広いため、ある程度の地域で使うことができます。

特にdocomoは日本全国で使うことができるようです。

ポケットWi-Fiで人気のWiMAXの場合、回線の種類によって、対応エリアが変わってきます。

比較的広い地域で使えるのは「WiMAX回線」です。

但し、このネットワークはあまり通信速度が速くありません。

その代り登場しているのが、WiMAX2+回線という、高速通信網です。

こちらは速度は速いのですが、対応エリアが都心部や中核市に限定されています。

さて、南国、宮崎県ではポケットWi-Fiは使えるのでしょうか?

答えを先に行ってしまうと、ある程度の地域で使えます。

ほとんどのキャリアで対応している地域は、「宮崎市」「延岡市」「日向市」「西都市」「都城市」などです。

これらの地域では、ポケットWi-Fiを使うことが出来ます。

宮崎の場合、どんなポケットWi-Fiを選べばいいの?

宮崎県でも人口の多い地域は、対応エリアに入っています。

しかし、それ以外の地域はまだまだ非対応エリアであり、ポケットWi-Fiが使えない傾向があります。

対応エリアは、docomo>Softbank、Y!mobile>WiMAXの順に広くなっています。

つまり、対応エリア内で選ぶのであれば、docomoのルーターを選ぶのが良いです。

但し、ドコモの場合、他のキャリアに比べると、料金が割高になっています。

そのため、通信費と対応エリアの広さで選ぶなら、やはりY!mobileあたりが選択するべき業者であると考えます。

宮崎旅行の際は、レンタル機器がおススメ

旅行の際は、やっぱりポケットWi-Fiがあると便利です。

1台あるだけで、PCやタブレット、または、スマホなどをネットに接続することが可能になります。

旅行中は調べものをする上で、インターネットは必要不可欠。

レンタルポケットWi-Fiを借りれば、1日あたり500円前後で使用が可能なので、旅行の際には検討されると良いでしょう。



to TOP